数秘とITとサーフィンと

〜鎌倉からちえぞーより愛を込めて〜

【波】サーフィン時に注意している「前乗り」【激オコする人いるよ】

blog.chie-zo.com

 

こちらでも書いてますが、自分もすごい注意していてもついやってしまう「前乗り」。

これをしてしまったら、即座にプルアウトするか、できなかったら丁寧にお詫びしましょう。

 

前乗りとは何か。 

適当に検索したら前乗りのよい例の動画がありました。 

www.youtube.com

 

波のピークという最初にブレイクするところから乗った人に優先権があります。

後から乗った人が気が付いて避けているのわかりますでしょうか。

 

サーフィンは「前乗り」がルール違反なんです。

それに既に乗っている人の波に乗ると、乗っている人はすごいスピードに乗っているので自分が刺される可能性もあり、非常に危険です。

 

本当に上手くて余裕のある人は、危ないと思ったら避けてくれるのですが、そうでもない初級~中級レベルだと避けれなかったり、避けずにぶつかってきたりします。

 

そうなった時に、前乗りしてしまったあなたには何も弁解する余地はありません

万が一ケガなどさせてしまったり、板をクラッシュさせてしまった場合は、責任を取るつもりで対応しましょう。

 

鵠沼はいつも人が多いため、相変わらず前乗りした人と最初から乗ってた人でぶつかったりしてのトラブルも多くて見てて冷や冷やします(汗

 

私は基本遠慮気味なんで、ちょっとでも誰かが乗りそうな気配がしたら無理やり乗るような可能性は避けるようにしていますが、逆に自分が乗っている時に前乗りされるとちょっとイラっとしますね。

 

でもだいたいは気が付いてお詫びの手を挙げてくれたり、ペコリとしてくるのでそれだけで全然オッケーです。

 

今まで10年ほど海に入った統計上w、すごい上手い人はそんな事しませんし、余裕があり大人な対応を見せます。

一番やっかいなのが中途半端に乗れてオレオレで偉そうなヤツ。

前乗りしておきながらさっさと沖にパドルしたりすると、今度やったらただじゃおかねぞ、と普段は淑女な私でも思う事ありますよ♪

 

自分のスキルを知って、気を付けて皆で平和にサーフィンしましょう!

 

いじょう。