数秘とITとサーフィンと

〜鎌倉からちえぞーより愛を込めて〜

【Web】WordPress『Lightning』で親から子テーマに切り替えたらレイアウトが変わった件

WordPress ですが、ダウンロードした「親テーマ」を直接使うのではなく、「子テーマ」を使ったほうがいい事はご存知でしょうか。

※その理由は後述します。

 

…そんな事を先日のITサポートで説明していた私は自分のサイトで「親テーマ」そのまま使ってました←しっかりしろ私。

 

自分のサイトは設定で出来る範囲しかいじってないという記憶があったので、子テーマに変えても大丈夫だろうと、ふふんと子テーマを適用したら、レイアウトが変わってしまったのです。

 

変更前のTOP画面

f:id:chietech:20181201191133j:plain

 

変更後のTOP画面 

f:id:chietech:20181201191214j:plain

 

3カ所違っているのわかりますか?

 

まあ、ぱっと見た雰囲気で違うなーって気が付く程度でいいと思いますが、正解は以下囲った3か所です。

 

レイアウトが変わってしまった箇所

f:id:chietech:20181201191501j:plain

上から

1:メニューフォントが違う

2:画像のサイズ

3:やっぱりフォントが違う

 

フォントって重要!こだわるべきところです。

で、画像が幅広くて私がドアップで圧迫感があるし、なんだか恥ずかしいっ!

 

これはあかん!至急、前と同じにしなければ!

 

◆原因 

WordPressの設定画面から「外観」「カスタマイズ」にありました。

「追加CSS」に個別にレイアウト設定していたのでした。

 

画面で言うとここです。

f:id:chietech:20181201192313p:plain

[外観]-[カスタマイズ]-[追加CSS]にあります。

 

前に親テーマで設定していたものと同じ内容を子テーマの同じところに貼り付け、解消されました。

この設定内容は子テーマには継承されないんですね。

 

今回たまたますぐわかったからいいものの、こうやって混乱しがちですので、WordPressでテーマを使う時には最初から「子テーマ」も用意し、子テーマで心置きなくカスタマイズしましょう。

 

◆子テーマを使ったほうがいい理由

親テーマのバージョンアップの影響を受けないから。

 

◆子テーマはどうやって用意したらいいの?

テーマを提供しているところに合わせて子テーマの用意もあると思います。

もしなかったら、子テーマ作成のプラグインを使うか、自力でやるしかないです。

 

図付きで詳しく説明しているサイトがあったので貼っておきますね。

requlog.com

 

◆既に親テーマのまま色々やっている方

今回私が遭遇じた事態に陥る可能性もありますし、無理に子テーマを使わず、そのままにしておいたほうがいいかと思います!

 

いじょう。

 

以下、自分の宣伝です。

◆ちえぞーの年内の都内出張予定

数秘術鑑定」もしくは「パソコンのお悩み」「Webサイト作りのご相談」受け付けます。

12/3(月)二子玉川駅:15時~、16時~、17時~、19時~(前日まで予約受付いたします。) 

12/9(月)東京駅:15時~16時~17時~(予約枠埋まりました。)

12/12(水)東京駅:11時~、16時~(~12/10まで予約受付いたします。)

 

皆さん楽しんで頂けたことがわかる→お客様の声

我ながら面白い→【数】数秘術鑑定のよくあるご質問

 

基本は湘南エリア(鎌倉~江ノ島~藤沢)にてお受けしています。