数秘とITとサーフィンと

〜鎌倉からちえぞーより愛を込めて〜

【海】女性がドルフィンスルーを行うコツ

2週間ぶりに海に入ったのでたまにはサーフィンの話でも。

ドルフィンスルーというスキルがあります。

アウト(沖)に出る際に、沖からやってくる波をもぐってやり過ごす方法です。
特にショートボードで行います。

 

でもって女性だとドルフィンスルーが上手くできずお悩みの方が多いと思います。

私もそうです。(てかいまだに失敗する事多々あります)

 

◆ちえぞーが考える女性特有のドルフィンができない理由

・体重が軽い、もしくは板の浮力があり沈まない
・そもそも板を沈める腕の力がない

 

◆ちえぞーが考えるドルフィンスルーのコツ

1.少しノーズよりを持つ
→これで板が厚みがあっても、前のほうを持つことにより沈みやすくなります。

 

2.腕はしっかり伸ばす
→曲げた状態で板を抑えるように持つより、伸ばしきる事により、ぐっと板に体重が伝わり、一気に沈んでいきます。また、伸ばしたほうが腕が楽です。

もちろんもぐった後は腕は曲げて浮上に向けた準備をします。

 

私が意識しているのはその2点だけです。
あとは、沈むタイミングとか、足上げるとかありますが、沈む速度も板や人によって変わると思いますし、何度もやって体で覚えるしかないですね。

 

ドルフィン中はずっと目を開けておくのもコツだと最近読みましたが、水質の悪い湘南エリアで目を開けるのはちょっとやだなあ。

 

私もある程度のサイズになるといまだにぶっ飛ばされます!

そこで提案ですが、ローリングスルーも併用してはいかがでしょうか?

波が連発してて何度もドルフィンしているうちに体力を消耗し、もうこれ沈むのが間に合わないなと思ったらこそっとローリングしたほうがいい時もあります。
こっちのほうが体力使いませんし、周りにも迷惑かかりません。

 

ずっとドルフィンができない事やちょくちょく失敗してめげたりしますが、上手い人もでかいセットで同じラインナップにいて、自分と一緒にぶっ飛ばされたりとか、プロでもぶっ飛ばされているのを見て安心しましょう!DVDじゃあまり見れません。WSLの試合などよく見てみると失敗している時もあります。
完璧なんてないのさ!

って思って何度も何度もチャレンジするしかないですね。


レトロ感あふれる?古め動画ですが、女性向けのドルフィンスルーレッスンがやっている動画があったので、貼っておきます。

www.youtube.com

 ここでも「やり続ければいつかできる」という根性論を最初におっしゃってますw

 

こういう動画もありました。 

www.youtube.com

最初に現れるキャップを被っている女性を見ていてください。

2回目のドルフィンで飛ばされて、ついでにキャップも取れて諦めた感じですね。板だけ海に浮いているのがリアルによくあるやつ。私こうなりそう。。。

てか私なら入らないでおとなしく見ているかもこのサイズ(滝汗

 

※えらそうに書きましたが、正直私はサーフィンもドルフィンも全然上手くありません(汗、同じ女性でドルフィンで悩んでいる方に届くといいなと思いまして。。